« ベンチマーク | トップページ | インジウム115の寿命 »

2010年3月24日 (水)

キハ189系登場

「キハ189系が試運転を実施」という鉄道ニュース。189系?新系列か??聞いたことないけどどこの話だろうか。こういうのはgoogleで検索するとすぐにひっかかるので便利。なんと「はまかぜ」の181系置換え用の新車だった。来年春にデビューするらしい。
ついに181系DCも姿を消すのかあ。ちょっと感慨深い。181系は北海道にはなかったのであまり乗ったことはないけれど、82系の後継車で面影を強く残すフォルムなので、なんとなく親しみがあった。「はまかぜ」はもう20年近く前に一度だけ乗ったことがあるが、あれから今頃までよくも走っていたものだ。
それにしても播但線に新系列投入とは意外だった。187系の増備で「スーパーいなば」と共通化するとかの選択肢はなかったのだろうか。編成長の問題かな。あるいは鳥取あたりまでえいっと電化してしまうとか。まあぼくにしてみれば気動車特急が残るという方がうれしいけれど。たぶん本州では山陰地区が最後の牙城となりそう。
それにしても、山陰はしばらく行ってないなあ。因美線、木次線、芸備線、三江線、好きなローカル線がいっぱいある。そうだ餘部鉄橋も今年限りじゃなかったっけ。なんか行く機会ないだろうか。

« ベンチマーク | トップページ | インジウム115の寿命 »

鉄道」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ