« 実験再開 | トップページ | リアル書店 »

2010年4月28日 (水)

2穴パンチアリシス

 今日は研究室の新歓コンパ。なにか書こうと思ったけど帰ってきて考えがまとまらないうちに日付が替わりそうなので、急きょアリシスの話を。
 看板に偽りなし、明日来るのAskulからの第2弾が昨日、やはり発送翌日に到着した。
 35枚一気開けの2穴パンチ、カール事務機のアリシスLP-35-B。わりあいコンパクトな四角い紙箱にはいっている。ちなみにサイズ比較の東大ボールペンは、先月の農芸化学会の展示会場での抽選会の残念賞。

Img_0945

 開けるとさすがにふだん使っているちゃちなパンチとは違って一回り大きくどっしりしている。横に延びているのは用紙ガイド。ここにあわせればセンター出しをしなくてもきちんと中央に穴が開く仕組み。

Img_0947
 さっそく先日の会議資料をパンチしてみる。ちょうど35枚がきっちりおさまって、さすがに少し力がいるもののグリっという感じですっぱりきれいに穿孔された。

D1000048
 用紙ガイドも使いやすく、裏返して比べてみてもほとんどずれはない。これで1000円ちょっとというのはいい買い物をした。

« 実験再開 | トップページ | リアル書店 »

デバイス・グッズ」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ