« 青春18きっぷ2010夏 | トップページ | 白血球数 »

2010年7月21日 (水)

DMV3両編成の怪

 これは何かの冗談なのか。それとも本気でやっているのか。とうてい本気でこんなものを走らせようとしているとは思えないが。
 JR北海道が苗穂工場構内で「DMV」の新形試作車「Darwin」3台を連結した試運転をしたという写真ニュース。写真をコピペするとおこられそうなので、この世にも珍妙でアホらしい3両編成を見たい人はソースを見てください。
 JR北がDMVに力を入れているのは知っているけれど、本気でやる気なのかなあ。まあ単行ならばローカル線末端区間で使えなくもないのか。だけどそれが収容力不足だからと2両編成になり、そしてこの3両だ。2両のときは背中合わせにつないで両運仕様じゃなかっただろうか。3両となるとそうもいかないので順行連結にしたわけだ。総括制御で線路上では運転士は1人ですむけれど、道路へ出て分離したら運転手は3人いるのだから、あまり省力化にはなってないような。
 線路上をどのくらいの速度で走れるのだろう。札沼線の末端に導入したとして、線路上を走るのが石狩当別までならあまり意味はないし、さりとてまさか札幌まで引っ張るわけにはダイヤ上も無茶だろう。こんな珍妙な編成が他列車を支障しないで走れるようなところというと、大した列車密度のところではないから、それならそもそも全部バスにしても問題ないような。
 となると、観光用に釧網線か。いずれにしてもバスで十分だと思うけど。全国的に注目されて引き合いが多いらしいが、自社内で使えないものを気合入れて開発するのもなあ。そんな道楽する余裕あったら学園都市線電化近代化を早く進めてほしいよ。

« 青春18きっぷ2010夏 | トップページ | 白血球数 »

鉄道」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ