« 初心 | トップページ | 有言実行 »

2010年9月 8日 (水)

両面非球面レンズ

 運転免許証書き替えが近いのを機会に、6年振りに作り変えたメガネができあがったので受け取りに行く。遠近両用をかけ始めて10年たつ。今回が2度目の更新。前回よりも老眼が2段階進んでいるとのこと。近視も若干進んでいるそうで、確かに近くも遠くも多少見えにくい気はしていた。だけど近眼と老眼が同時に進むというのも不思議な気が。
 今回のレンズは両面非球面タイプで、レンズが薄いのに左右のゆがみが大幅に軽減されているのだとか。普通に考えても正面を見るときと左右を見るときのレンズ面の光が透過する厚みは変わるはずだから、ゆがみがでる理屈だ。このレンズはたぶん外周部が薄くなっているのだろう。たしか6年前にはこんなのはなかったと思う。天体望遠鏡やカメラのレンズでは普通だけど、メガネもそういう時代なんだ。
 レンズも見え方も一新したけれど、これを機会にフレームも新調するほどの洒落っ気もファッションセンスもないので、見かけはそのままだ。だけど、老眼が2段階進んだということは、ボケも2段階進行したのだろうな。メガネで視力はごまかせても、頭にかけるメガネはない。困ったものだ。

Img_1651

« 初心 | トップページ | 有言実行 »

心と体」カテゴリの記事

デバイス・グッズ」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ