« 「フロスト気質」 | トップページ | ほんでないかい »

2010年11月 4日 (木)

Roco Sky

 PDAという言い方はさすがに古いな、今ではスマートホンというべきか、をぼくが選ぶときの重要なポイントのひとつに青空文庫が快適に読めるかどうかというのがある。その昔のZaurusには秀逸なリーダーがあってとても快適に読むことができた。あの大長編「大菩薩峠」全編をぼくはZaurusで読んだ。それくらいストレスがなかった。その後のW03初代機でもTTV BookReaderを入れるとほぼ同様の操作で読むことができた。片手で持ってボリュームボタンでページの送り戻しができたり、外枠のマーカー位置で全体の位置が把握できたりといった操作性がZaurusとよく似ている。
 ところがその点でまったく失格だったのがいまのBlackBerry9000。画面が横長で小さいのはやむを得ないとしても満足に読めるリーダーがそもそもない。1ページずつ画像化してMediaplayerで読むなどはとうてい耐えられない。それがつい最近公開されたRoco Skyという青空文庫ビューアで解決されたのだから、これが喜ばずにいられようか。DLしたテキストファイルをmicroSDにコピーして選択するとちゃんと縦書きでルビにも対応した画面表示で読める。機能的には必要最小限だけれど十分実用になる。Rocoシリーズはほかにもいろいろと有用なBB用アプリがそろっていて、いくつか使わせてもらっている。作者のUGさん本当にありがとうございます。

Img_1932

« 「フロスト気質」 | トップページ | ほんでないかい »

デバイス・グッズ」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ