« チョークホルダー | トップページ | 粗放農業 »

2011年5月27日 (金)

どっちもどっち

 例の右上6番で午後から歯科へ。診察してもらったところ、歯は抜けたのではなくて折れたのだった。確かに舌で触れるとザラザラしている。そうだったのか。というわけで、歯根がまだ残っているのでそれを摘出しなければならない。う~ん、またあの残根鉗子のお世話になるのかぁ。
 では次回に、と言われてはたと困った。来週末はウルトラを走るのだ。その直前に抜根なんかして大丈夫だろうか。抜歯後は激しい運動は禁止だったはず。傷口がふさがらないうちにあんな大イベントして体力低下して化膿したり出血したりしたらいやだなあ。
 事情を話して、どんなもんでしょうねと先生に聞いたら、100キロ走るってどれくらいのものなのか想像がつかないのでなんとも言えませんね、という当然至極の回答。まあ普通の人が経験するようなまっとうなことではないからな。結局、危ない橋は渡らないことにして、抜根はレース後の再来週にすることにした。それにしても一部残っている根の周囲が化膿したりすることもあるので、何か異常があったらすぐ来てくださいと。ならばそのまま先送りしても、ウルトラみたいな常識外れの運動したら痛みだしたりすることもあるかも。まさに前門の虎後門の狼ではないか。
 いずれにしても、こんな微妙な時期に歯が割れたのがそもそもの不運でトホホだけど、まあこうなったら先のことを考えても仕方ない。なるようになるだろう、なるにちがいない、ぜったいなるさ(笑)。

« チョークホルダー | トップページ | 粗放農業 »

心と体」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ