« 「藩校早春賦」 | トップページ | 雨 »

2011年7月15日 (金)

ヘキサン

 特定有害業務従事者健康診断に行ってきた。通常の職場の健康診断は人間ドック受診すると省略できるのだが、特別の検査項目が加わるこちらは省略できない。有害化学物質を使用しているといっても、ぼくは実質週に2日くらいしかベンチワークしてないのでほとんど意味ないのに。というわけでこの10日間で3回目の血液検査をした後、問診と内科検診。担当医はあんたの方が健診受けた方がいいんじゃないのと思うほどよぼよぼのじいさんで、有機溶剤は何を使ってますかと尋ねる。え?これまでそんな具体的項目を検診時に聞かれたことがなかったので一瞬つまる。えと、ヘキサン、酢酸エチル、アセトン、メタノールとかとっさに答えたところで、問題になるのはヘキサンくらいですね~と。失礼しました、ちゃんとわかってるじゃん。そうかクロロホルムなど塩素系を言い忘れた。ただ、いつも思うけど、診察は形ばかりで結局は血液と検尿すれば済むようなものだ。ヘキサンだって2,5-ヘキサンジオンが検出項目にはいってるんだし。
 帰ると、ひとつめの検査結果が届いていた。先週の献血時のもの。γ-GTPは87だった。前回より25ポイント上がったけれど、昨今のアルコール消費具合からすれば十分納得の範囲で安心。やれやれ。

Img_2540

« 「藩校早春賦」 | トップページ | 雨 »

心と体」カテゴリの記事

化学・サイエンス」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ