« 後ろ姿の時雨れて行くか | トップページ | 旅の終わり »

2011年11月21日 (月)

ガソリン生活

 「書籍・雑誌」カテゴリといのも変だけど、今日から朝日夕刊で伊坂幸太郎の新聞小説連載「ガソリン生活」がはじまった。擬人化された車が主人公で、車たちが見つめる世界で人間たちが巻き起こす事件は...、という話のようだ。今日のところは、走ってるときも止まってるときもそれなりに楽しいけれど渋滞はいやだな、というあたりからスタート。
 新聞小説読むのはいつ以来だろうか。読みたくなるような作品に出会わなかったというか、毎日忘れずに読み続ける根気がなかったというか。まあ両方。こんどはしっかり読もう。

« 後ろ姿の時雨れて行くか | トップページ | 旅の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ