« 「ビブリア古書堂の事件手帖」 | トップページ | 「ガーデン」 »

2012年1月 8日 (日)

通電開始

 昨年は意外と鉄ネタが少なかったので今年は少し気合い入れて書こう。今年は何といっても北海道新幹線新函館~札幌間の着工というビッグニュースがあるんだろうけれど、その前に地味な地元の話。
 今年は札幌圏では学園都市線桑園~北海道医療大間の電化開業という大きな変革の年でもある。JR北の電化開業というと2003年の宗谷本線旭川~旭川運転所間電化から10年ぶりだし、営業運転区間の話とすればなんと1988年の青函トンネル開通時の函館・江差・海峡線電化開業以来だから25年ぶりの大ニュースということになる。JR北の発表(PDF)によれば、6月に全列車の70%を電車化、10月にはすべてが電車化されるとのこと。すでに石狩川橋梁を越えて石狩太美周辺にも架線が張られているのには気づいていたけれど、いよいよ今月から通電されるとのお知らせパンフが町内会を通じて回ってきた。ていうかまだ通電されてなかったのか。新規投入予定の735系ECはとっくに道内入りしていて冬季の走行試験をするといっていたのだけれど、どこでやってたんだろうか。ただこの735系アルミ車は問題が多く、実際に電開業時にはステンレス車の733系?が投入されるのだという噂も飛び交っていたりしてどうなってるんだろうね。それに伴って現在使用中のDCの処遇はどうなるかとか、いろいろとギャラリーがかしましい。まあ、それもこの雪解けしてしばらくのうちにはすべて明らかになる。いずれにしても楽しみなことだ。
 今日のランニング。14.4 km/101 min。今月の累計距離 65.4 km。

« 「ビブリア古書堂の事件手帖」 | トップページ | 「ガーデン」 »

鉄道」カテゴリの記事

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ