« コンプリート | トップページ | 大垣夜行 »

2021年1月21日 (木)

酒類販売休止

 JR東海が東海道新幹線の車内販売で酒類の販売を休止するというニュース。期間は1月21日から当面の間。他の車内販売は継続して酒類のみをやめるんだそうだ。理由は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためだという。なんで酒売ると感染拡大につながるんだろう。酔っぱらってマスク外して大声で騒いだりする人がいるからか。それにしては酒類の持ち込みは禁止されないというのが不思議。調べてみたらJR西日本の山陽新幹線も一足早く14日から酒類販売を休止している。東海道が追随しただけだったのだ。

 なんだかなあ。ぼくは列車に乗って缶ビール飲みながらボーっと車窓を眺めるのを無上の楽しみとしているので、こういうニュースは悲しい。ほとんどは独りだからおしゃべりするわけじゃないし、人さまに迷惑はかけないんだけど。まあ事前に買っておけということか。

 今回の措置は「酒類のみ」というのがちょっと引っかかったが、車内販売そのものが風前の灯だからしようがないといえばしようがないんだな。JR東日本はすでに16日から新幹線を含むすべての車内販売を休止したばかりだし、いま一般の列車で車販やってるのって東海道・山陽新幹線しかなかったんじゃないか。もとより北海道は全面廃止だし、他も在来線もやっているところはたぶんない。そうなると東海道・山陽新幹線で酒類以外の販売はやっているのが僥倖というくらいのものなのだ。

 しかし、その昔は車内販売どころか主要特急には食堂車というものがあってだな...、はあ。

 

210121
JR東海パッセンジャーズwebページより
(おつまみは売ってるんだ)

« コンプリート | トップページ | 大垣夜行 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンプリート | トップページ | 大垣夜行 »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ