« 天体ショー | トップページ | 終電繰り上げ »

2021年5月 8日 (土)

越境問題

 ここ札幌市にも明日9日から「まんぼう」がやってくることになった。マラソンテスト大会が終わるまで適用要請を遅らせたんだろうとか、ほんとは緊急事態相当なのに知事が拒否したんだとか、いろいろメディアでは取りざたされている。この期に及んでという気もするが、今日のPCR陽性者数はまた過去最高を更新したことだし、何らかの措置の発動には誰しも異存のないところだろう。

 都道府県単位の緊急事態宣言と違って、まん延防止等重点措置は市町村単位なので、道内では札幌市だけが対象地域になっている。東京に緊急事態宣言が出されて飲食店の酒類提供制限がかかったときに、越境して川崎の飲み屋に客が流れて問題になったことがあったが、札幌もそんなようなことにならないという保証はない。と思っているところへ、なんと苫小牧市が札幌市民に対して苫小牧市の公共施設の利用を自粛するよう呼びかけを始めたというニュースが。苫小牧は札幌からちょっと出向くには遠いので、札幌市民の利用者がどれくらいあるのかわからないし、過剰反応という気もするが。

 さてしかし。これが他人事とは思えないのは、先ほど石狩市民図書館から予約していた本の順番が回ってきたので、取りに来てくださいというメールが届いたからだ。札幌市北郊のわが家からは、隣町石狩市の図書館は近いのでよく利用させてもらっている。市外居住者でも何の制限もないし、抱える利用者数が違うので人気のある本なども札幌市図書館よりも早く読める。札幌市の図書施設はすべて4日から11日まで休館になっており、明日からの「まんぼう」によっておそらくそれが31日まで延長になるだろう。それに比して石狩市は適用外なので今のところ閉まるきざしはない。手続き上問題はないのだけど、平常時ならともかくこういう時期に越境して本を借りに行くのは申し訳ないような気がしてしまう。

 

210508
利用者カード

« 天体ショー | トップページ | 終電繰り上げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天体ショー | トップページ | 終電繰り上げ »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ