« 越境問題 | トップページ | 詰将棋パラダイス2021.5月号 »

2021年5月10日 (月)

終電繰り上げ

 昨日から札幌市に適用になったまん延防止等重点措置にともない、すでに発表されている地下鉄、市電に加えて、JRも各方面の終電の繰り上げがされることになった。
 地下鉄は各終端駅発24:00が終電だったのが約30分繰り上げられて23:29~23:35の発車となる。運休便数は各線3便とのこと。市電はもともと終電が早く23:20前後だったのが、20分ほど繰り上げて、西4丁目(22:59)、すすきの(23:04)になる。
 今日発表になったJR線は、下表のとおり。こちらも通常ダイヤでは手稲、小樽、岩見沢、あいの里公園行きがいずれも23:59が終電だったのが、約20分くらい繰り上げられる。

 今回の「まんぼう」では、全市の飲食店や大型施設の営業時間が20時までと短縮されていることもあり、正直23時台の終電の20-30分繰り上げがどれだけ意味あるのかわからない。終電は遊び歩いている人ばかりでなく、仕事の都合で利用している人だっているだろうから、困る人もいるのでは。仕事だって時短せよという意思表示なのかもしれないが、それができる職場ばかりではないだろうし。まあ千差万別の業種に一律テレワーク7割目標などというかけ声も同じことだけど。

 

210510 
5月12日からのJR札幌発各方面の終電繰り上げ(JR北海道webページより)

« 越境問題 | トップページ | 詰将棋パラダイス2021.5月号 »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 越境問題 | トップページ | 詰将棋パラダイス2021.5月号 »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ