« 伐採 | トップページ | おめでとうございます »

2021年10月24日 (日)

四等三角点「弥生」

 江別市野幌地区の四等三角点巡りの第2回目、前回は函館本線の南東側だったが、今回は北西側。まずは江別市役所の近くの「弥生」。探訪日は2021年10月13日。ぼくは事情があって江別駅から歩いたが、最寄り駅は野幌と江別の間の高砂駅。

 高砂駅の北口(A地点)から出発すると、狭い取り付き通路があって線路沿いの道路に出る。その信号を渡ってそのまま北西方向に直進すると国道12号線に突き当たる(B地点)。ちょうど正面が江別市役所だ。そこを右折して国道を進み、江別5丁目のバス停の先の角を左に入る(C地点)。左角にはセブンイレブンがある。左折するとすぐ右手に弥生公園が見えて、道路沿いの奥の角(西角)近くに表示杭(表面は剥げて表示は脱落している)が立っている。三角点はその道路側の芝生の中にある。この日はたまたま公園の芝刈り作業が行われていて、芝生がきれいに刈られていたのですぐに標石が確認できたが、草が伸びているときは標示杭をたよりに探すことになるかもしれない。

 点の記によると設置は前回探訪した「晃司」や「高砂」とまったく同じ2005年8月8日。様式は同じ公園内設置、地下(保護石なし)・上面舗装とこのあたりの他の四等三角点とまったく同じだ。点名の「弥生」はこのあたりの町名だが、直接的にはおそらく公園名から採られたのではないか。

〇四等三角点「弥生」
 北緯 43°06′24″.1773
 東経 141°32′27″.6976
 標高(m) 14.21

 

211024a
高砂駅北口(A地点)

211024b
北口から取り付き通路の先を進む(A地点)

211024c
国道12号線に突き当たるので右折(B地点、正面は江別市役所)

211024d
江別5丁目のバス停の先を左折(C地点、セブンイレブンの角)

211024e
曲がるとすぐ右手に弥生公園が見える(C地点)

211024f
公園の西角に表示杭が立ち、その道路側に三角点がある(矢印位置)

211024g
標石

211024h 
位置図(国土地理院地図(電子国土web)に一部記入)

« 伐採 | トップページ | おめでとうございます »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伐採 | トップページ | おめでとうございます »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ