« 2021.10月の総括 | トップページ | 泡沫有権者 »

2021年11月 2日 (火)

四等三角点「泉町」

 野幌四等三角点巡り第2回、「弥生」、「代々木」ときて最後に向かったのが「泉町」。流れでこういう順路になったけれど、ここは実は野幌ではなく、地名でいうと大麻になる。探訪日は2021年10月13日。

 野幌駅北口から左手へ線路沿いの歩道を歩くと、車道に突き当たるので右方向へ曲がる(A地点)。すぐに国道12号線との交差点に出るので左折する(B地点)。国道を南西方向に進むと、道央自動車道をオーバークロスする手前でゆるい左カーブになっていて、そこを直進する道路が分かれるのでそちらへ進む(C地点)。高速道を越えて右手のレンガ工場を過ぎると、左手に放射状の花壇のある公園がある(D地点)。ここが大麻第2緑地の北側公園で、三角点は花壇を対角線に横切った反対側の左手、木製ベンチがある角にある。上部舗装面が露出していて、中心は周りに草が生えているがそのまま標石が確認できた。

 点の記によると設置はこのあたりの他の四等三角点と同じ2005年8月8日。様式も、公園内設置、地下(保護石なし)・上面舗装とまったく同じだ。大麻地区の住居表示は大麻〇町となっていて、ここは大麻泉町にあるので点名はそこから採られたのだろう。

〇四等三角点「泉町」
 北緯 43°05′04″.9167
 東経 141°30′44″.887
 標高(m) 33.77

 

211102a
野幌駅北口から左方線路沿い歩道の突き当り(A地点)

211102b
国道12号線の交差点(B地点)

211102c
左へカーブする国道を分かれて直進(C地点)

211102d
大麻第2緑地北側公園(D地点)
三角点は花壇を対角線に突っ切った奥(矢印位置)

211102e
木のベンチの裏側に見える(矢印位置)

211102f
標石

211102g 
位置図(国土地理院地図(電子国土web)に一部記入)

 

« 2021.10月の総括 | トップページ | 泡沫有権者 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021.10月の総括 | トップページ | 泡沫有権者 »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ