« 四国遍路ひとり歩き同行二人[地図編]第13版 | トップページ | 千歳川の源流 »

2022年10月21日 (金)

四等三角点「上江別」

 江別南東部の三角点歩き、この日は「三井」でお終いのつもりだったのだが、思いのほか順調に進んでまだ昼前だったので、もう少し足を延ばすことにした。といっても千歳川右岸のこのあたりには他に三角点はないので、左岸にひとつ残っている「上江別」に向かう。探訪日は同じく2022年9月26日。

 千歳川は支笏湖を水源として江別市街で石狩川に合流する大きな川なので、渡る橋が限られる。「上江別」はちょうど「曙」の対岸の位置なので、近くに橋があればすぐだが、結局南大通までもどって南大通大橋を渡らねばならない。「三井」からでももちろんこの橋を渡る。江別駅南口(A地点)からだと、駅前の道を右手にとり、このあたりの主要道である早苗別通にぶつかったところで左折する(B地点)。あとはそのまま早苗別通を南東に行けば、南大通を越えてゆめみ野地区にはいり、住宅街の交差点を右折して(C地点)、突き当りを左折すると(D地点)、その先の右手に小さなはしどい公園がある。三角点はその右手前奥の角にあり、標示柱が立っているのですぐに見つけられる。

 点の記によればここは2005年8月の設置で、江別市内の公園にある他の四等三角点と同時期だ。地下埋設上面舗装の様式も同じ。点名はこのあたりの地名による。住居表示はゆめみ野だが、もともとこのあたり一帯は上江別なのだ。ついでながら、このゆめみ野といい「三井」の手前の萌えぎ野といい、江別市には首をかしげたくなる新町名がある。誰が考えたんだか。

〇四等三角点「上江別」
 北緯 43°05′45″.0366
 東経 141°34′00″.8264
 標高 (m) 7.54

 

221021a
江別駅南口から南西方向(A地点)

221021b
早苗別通との交差点(B地点)

221021c
左折した南東方向(B地点)

221021d
ゆめみ野住宅街の右折点(C地点)

221021e
突き当りを左折(D地点)

221021f
右手のはしどい公園

221021g
手前奥の角に標示柱が見える(矢印位置に三角点)

221021h
全景

221021i
標石

221021z
位置図(国土地理院地図(電子国土web)に一部記入)

« 四国遍路ひとり歩き同行二人[地図編]第13版 | トップページ | 千歳川の源流 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四国遍路ひとり歩き同行二人[地図編]第13版 | トップページ | 千歳川の源流 »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ