« パズル通信ニコリ184号 | トップページ | 四等三角点「保安林」 »

2023年9月27日 (水)

四等三角点「光珠内西」

 美唄市にはいった三角点めぐり、その第2回はまず光珠内駅西側の「光珠内西」へ。探訪日は2023年9月3日。

 前回の終点光珠内駅からスタート(A地点)。まず駅前から右手の細道をT字路まで、前回「水路」から歩いてきた道を逆にたどる。T字路(B地点)を右折して今度はそのまま踏切を渡って直進する。田んぼの間のダートの細道を進み、防風林帯を抜けた次の交差点が三角点位置だ。右折して水路にかかる米沢農場橋を渡ると橋桁の左裏すぐに黄色三角ポールが立っていて、下に標石がある。橋の際の狭いところだがちゃんと保護石に囲まれている。光珠内駅から20分くらい。

 点の記によればここは1977年の設置で、2002年に移転となっている。標石は「一区」と同じタイプ。点名の「光珠内西(こうしゅないにし)」は所在地からつけたもので、線路をはさんで山側に「光珠内東」というのもある。2010年調整の点の記には所在地が「美唄市字カーウシュナイ」となっているのがおもしろい。正式の地番がこうなのだろう。

〇四等三角点「光珠内西」
 北緯 43°17′52″.0623
 東経 141°49′55″.9183
 標高 (m) 16.26

 

230927a
光珠内駅(A地点)

230927b
駅前から右手の細道(A地点)

230927c
T字路に突き当る(B地点)

230927d
右折した踏切方向(B地点)

230927e
三角点のある交差点(橋を渡った左)

230927f
橋のすぐ裏

230927g
別角度から(左上が歩いてきた道)

230927h
標石

230927z
位置図(国土地理院地図(電子国土web)に一部記入)

 

 

« パズル通信ニコリ184号 | トップページ | 四等三角点「保安林」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パズル通信ニコリ184号 | トップページ | 四等三角点「保安林」 »

CLICK !

  • おもしろ有機化学ワールド



twitter

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ